沿革


(社福)あすなろ福祉会 沿革 PDF


平成 7 年

3 月

社会福祉法人会 あすなろ福祉会 法人認可

4 月

精神障害者通所授産リサイクルせっけんセンター開所 

平成 8 年

4 月

精神障害者地域生活支援センターぱる・おかやま開設

平成 9 年

 

小規模作業所(家族会設立)ぱるスペース MOMO 開所

 

グループホーム藤原荘開所 以後 3 箇所開設

平成 10 年

 

岡山市宇野学区盆踊り再興

 

第1回ぱる・おかやま杯ソフトボール大会開催(平成 16 年名称変更「もも太郎杯」)

平成 12 年

5 月

第1回調子はえーんじゃフェスティバル開催(当事者自ら企画運営する啓発活動)

12 月

小規模作業所クラブハウスビリーブ開設 〔平成 17 年閉所〕

平成 13 年

2 月

海外旅行(上海)

平成 14 年

1 月

第 2 回調子はえーんじゃフェスティバル開催

平成 15 年

9 月

第 11 回日本精神障害者リハビリテーション学会長崎大会

(チャールズラップ氏講演:リカバリー・ストレングスの概念を職員が共有)

平成 16 年

2 月

第 3 回調子はえーんじゃフェスティバル開催

5 月

ニュージーランド視察研修(当事者主体の支援、法人理念の確立)

平成 17 年

 

アメリカ視察研修(IPS の考えを取り入れる)

 

ピアサポーターグループクローバー発足

11 月

全国障害者スポーツ大会岡山大会(岡山国体)  精神障害者ソフトバレーボール競技 ぱる・おかやま全国 3 位入賞

 

ぱる通信「100 号」発行

平成 18 年

3 月

法人設立 10 周年記念イベントを三木記念ホールにて開催

4 月

グループホーム事業を共同生活援助事業所あすなろに事業移行

10 月

精神障害者地域生活支援センターぱる・おかやまを地域活動支援センターⅠ型・指定相談支援事業所へ事業移行

平成 20 年

 

4 月

精神障害者通所授産施設リサイクル石けんセンターと小規模通所授産施設ぱるスペースMOMOを多機能型事業所あすなろ(就労移行支援事業・就労継続支援B型事業)に事業移行

平成 21 年

9 月

イタリア視察研修

平成 22 年

9 月

デンマーク視察研修

平成 24 年

4 月

ぱる・おかやま指定特定相談支援事業、指定一般相談支援事業開始

 

岡山県精神障害者ピアサポーター養成研修事業を岡山県より受託

平成 25 年

6 月

就労移行支援事業 JSCA(ジョブサポートセンターあすなろ)開設

3 月

第 4 回調子はえーんじゃフェスティバル開催

平成 26 年

5 月

ぱる・おかやま移転(中区国富⇒中区浜)

 

岡山市精神障害者ピアサポーター養成研修事業を岡山市より受託

9 月

岡山市ひきこもり地域支援センター事業の一部を岡山市より受託ひきこもり支援センターあすなろ(あすてっぷ)業務開始

 

ぱる通信「200 号」発行

平成 27 年

3 月

地域活動支援センターぱる・おかやま移転(中区浜⇒北区表町)

6 月

働く障害者のための交流拠点事業(たまり場)運営開始

11 月

第5回調子はえーんじゃフェスティバル開催